個室群の家

二世帯住宅の計画。同じ敷地内で現状と同じように、二世帯が完全に独立する住宅が求められた。大きな一つの家の中で、二つの家族がそれぞれ独立するように棟と庭を分割し、バーコードのように交互に配置した。すべての棟が庭と屋根によってつながる一つの家のようで、動線や開口部によって視線や人の動きをコントロールし、二世帯が独立して生活できるように計画した。先々の家族構成の変化も視野に。家族の使う範囲をコントロールして1世帯の家としても、賃貸としても使えるような汎用性を持たせている。

計画地 Site大阪府 Osaka
用途 Use住宅 house
建築面積 Site area115㎡
延べ面積 Total floor area173㎡
構造 Structure鉄骨造+木造 Steel frame + Timber
階数 Floor number4階建 4floor