盛岡のオフィス

北国でのオフィスの改修計画。敷地の特徴であるウナギの寝床上の建物の構成を利用し、通り土間を持つオフィスです。断熱や暖房をする空間をコンパクトにまとめることで費用の削減や、暖房効率を上げるとともに、まちの人がふらっと入ってこられるような、クライアントの働き方に即したオフィスのあり方を提案しています。

*NoMaDoSとの協働Project